image

ブログ

時間(年齢)盗難被害者の会の会長に任命されたような気持ちでした。

2022.09.252022.09.25

今週も婚活お疲れ様でした!


今週の3連休は3年ぶりのたばこ祭り開催で、テンションが上がってしまい


“無料婚活相談会”と”入会割引きキャンペーン”を同時開催させて頂きました🍀


沢山のお問合せありがとうございました。


そんななか

先週からリピートのように伺いましたのが


「いずれは結婚したいと言ってたけど、いつまで経っても具体的な話しをしない男性と交際してしまい、時間盗難の被害に会ってしまった」


という女性のお話しです😵


被害者の会の会長に任命されたのかと思うくらい、被害のお話しを何度も伺った3連休でした💦


婚活を始めると、元彼から

「今なにしてんの?元気?」

というLINEがくるのが、あるあるなくらい


責任を負わず寂しくなったら連絡して、都合良く交際したい男性がいるということです。


女性は今すぐ結婚して子供が欲しいのに、

男性としては責任の無い

“彼女の立場でいて欲しい”


ストレートに言ってしまうと、そのいうことです。


このようなお話しを頻繁に伺っている仲人の感想としては


そような男性が結婚したいと焦りだすのは、35歳以下の女性から相手にされにくくなる40歳を過ぎてからでしょう。


「まだ焦る必要ないでしょ?」


なんて言葉に振り回されないためにも


今、結婚したいなら

責任を取れる準備ができていて

そのように思う3連休の婚活サポートでした。

ページトップへ