37才女性Mさんの場合

秦野  平塚  伊勢原  厚木  海老名を中心に婚活サポートしております。

結婚相談所フォアファーザーの仲人士

遠藤勘之助です。

 

出会う相手のイメージを決めおく事は大事な事です。

例えば街ブラでかなり気に入った10万円のコートを買わないように、ただ結婚したいと考えているだけで、いざ大きな決断をするのは難しいものです。

100%自分の理想通りでリスクが何も無い相手と出会うなんて現実的には無いと思いますし。

仮に出会ったとしても自分も相手に対して100%理想の相手でい続けるなんで結婚は息がつまる。

37才女性Mさんの場合は

「私は出会う相手のイメージを決めていました。尊敬できる人、お金を大事にする人、一緒にいて楽しい人。

この3つに当てはまるので、妥協はしてないです。」

目的が曖昧だと気持ちがブレやすい、でもハッキリしていれば足りない部分は自分が補えば良いと気持ちが切り替えられる。

成婚退会する人は決まって何かしら尊敬できる考えを持ってます。Mさんも明確な目標を持って、そして達成できた事が尊敬できる女性です!

コメントを残す